日光の二荒山神社の基本情報・散策地図を掲載しています。

日光 二荒山神社

基本情報
名称 日光二荒山神社 ふたらさん 世界遺産
所在地〒321-1431 栃木県日光市山内2307
拝観時間 8:00~17:00(4月~10月) 8:30~16:00(11月~3月)
拝観料境内無料 こちら
電話番号O288-54-0535
HPこちら
駐車場日光二荒山神社駐車場

スポンサードリンク

日光 二荒山神社

日光二荒山神社は奈良時代の末に勝道上人が開いたもので下野国の一之宮として古くから信仰を集めてきましたが、 東照宮が建立されるまでは輪王寺と並んで日光山の中心となる山岳信仰の霊場でした。

鎌倉時代には日光山23世座主弁攪により熊野三山信仰が導入され神道と仏教が混交した形で 発展しましたが明治維新後の神仏分離令により二荒山神社と称するようになりました。

江戸時代になると、徳川幕府によって新たに本殿や社殿が造営され、このうち、 本殿や神橋など23棟が重要文化財に指定されています。

スポンサードリンク

↑ PAGE TOP