世界遺産日光の輪王寺大猷院のおすすめ観光コースです。

輪王寺 大猷院観光コース

おすすめのコース内容と所要時間

見どころは仁王門からはじまる5つの門、二天門、夜叉門、唐門、皇嘉門です。 東照宮とは趣が違いじっくり見たい処です。

なお、大猷院は階段が多く、 急で長い登りの石段が続くので門を見ながら休み休み拝観するとよいと思います。

因みに、仁王門(14段)二天門(21段)鐘楼・鼓楼の前(73段)夜叉門(19段)唐門(10段) 計137段の石段でした。

昇殿参拝できるのは拝殿のみで、本殿、皇嘉門は外観のみ眺める事となります。 奥院は入れないのでここ皇嘉門から引き返すことになります。

休憩所は特に無くお手洗いは入口券売所脇のみです。
なお、大猷院、観光コース所要時間は掛けようですがおおよそ1Hぐらいでしょうか。

スポンサードリンク

所要時間1時間

1.仁王門

仁王門 徒歩
2分
大猷院の入口に位置する楼門で門の両側に安置されている迫力ある阿牛の仁王像が見ごたえあります。
仁王門

2.水盤舎

仁王門 徒歩
2分
参拝の際手や口をすすいで身を清める。この水盤舎の特徴は天井に竜が彫られている。
水盤舎

3.二天門

仁王門 徒歩
2分
大猷院の中でも比較的鮮やかな色彩の八脚楼門入母屋造りの門。
二天門

4.夜叉門

夜叉門 徒歩
5分
施された花の彫刻がすべてボタンである処かあら「牡丹門」とも云われています。
夜叉門

5.唐門

唐門 徒歩
5分
大猷院の中でも最も小さいもので二脚門形式の門です。
唐門

6.拝殿・本殿

拝殿・本殿 徒歩
5分
拝殿、相の間、本殿がつらなり本殿内部には家光の木像が祀られているが非公開となっています。
拝殿・本殿

7.皇嘉門

皇嘉門 徒歩
1分
本殿の右手奥にあり家光墓所の前にある楼門。竜宮城のようなデザインであることから、 「竜宮門」と呼ばれる。
皇嘉門

スポンサードリンク

↑ PAGE TOP