日光東照宮の廻燈籠は逆紋の回転灯篭です。

廻燈籠の逆さ葵紋の謎

スポンサードリンク

オランダ廻燈籠は逆紋の回転灯篭

1624年オランダ東インド会社から贈られたオランダ灯籠、回転灯篭(灯を燈すと回ります)です。
よく見ると三つ葉の葵の御紋が逆さまに制作されています。「逆紋の回転灯篭」と呼ばれています。
オランダ人の制作のためお咎めがなかったそうです。
なお、オランダ燈籠には東照宮で唯一、海の動物イルカが回廊南側外壁に取付られています。
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP